ハングルの子音

ハングルの構造と子音について解説します。

ハングルの構造・子音

ハングル文字を読むために必要な、基本母音と複合(合成)母音を理解した後は、19個の子音について説明します。子音は、その発音の種類に応じて、【平音】【激音】【濃音】の3つに分けられます。平音とは、通常の強さの発音で、激音は息を強く出して、喉からダイレクトに発音します。

 

最後の濃音は、息をあまり出さずに詰まらせたように発音します。よく言われるように、最初に小さい「ッ」を入れる感じで発音するとそれらしくなります。この激音と濃音は日本語にない発音ですので、ドラマや映画で実際の発音をよく聞いてこつを掴んでみてください。

 

まずは、基本的な子音です。(平音)

 

k/g 【k/g】母音を組み合わせることで、日本語のカ(ガ)行に近い音になります。

 

n 【n】母音を組み合わせることで、日本語のナ行に近い音になります。

 

n/d 【n/d】母音を組み合わせることで、日本語のタ(ダ)行に近い音になります。

 

r/l 【r/l】母音を組み合わせることで、日本語のラ行に近い音になります。

 

 【m】母音を組み合わせることで、日本語のマ行に近い音になります。

 

p/b 【p/b】母音を組み合わせることで、日本語のパ(バ)行に近い音になります。

 

 【s】母音を組み合わせることで、日本語のサ行に近い音になります。

 

ng 【ng】この文字には音がありません。したがって、母音の音になります。

 

j 【ch/j】母音を組み合わせると、「チャ」「ジャ」「チョ」「ジョ」「チュ」「ジュ」「チ」「ジ」の音になります。

 

h 【h】母音を組み合わせると、haハ、hyaヒャ、heoホ、hyeoヒョ、hoホ、hyoヒョ、huフ、hyuヒュ、heuフ、hiヒ。

 

※「カ(ガ)」のように2つ発音がある子音は、単語の頭に来る場合には濁らず、2番目以降になる場合は濁ります。
例・韓国(ハングク・韓国)、父(アボジ・父)

 

激音

 

kh 【k】喉からダイレクトに発声する感じで発音してください。kaカ、kyaキャ、keoコ、kyeoキョ、koコ、kyoキョ、kuク、kyuキュ、keuク、kiキ。

 

t 【t】喉からダイレクトに発声する感じで発音してください。taタ、tyaテャ、teoト、tyeoテョ、toト、tyoテョ、tuトゥ、tyuトュ、teuトゥ、tiティ。

 

 【p】喉からダイレクトに発声する感じで発音してください。paパ、pyaピャ、peoポ、pyeoピョ、poポ、pyoピョ、puプ、pyuピュ、peuプ、piピ。

 

ch 【ch】喉からダイレクトに発声する感じで発音してください。chaチャ、chyaチャ、cheo、チョ、chyeoチョ、choチョ、chyoチョ、chuチュ、chyuチュ、cheuチュ、chiチ。

 

濃音

 

kk 【kk】息をあまり出さずに詰まらせたように発音してください。kkaッカ、kkyaッキャ、kkeoッコ、kkyeoッキョ、kkoッコ、kkyoッキョ、kkuック、kkyuッキュ、kkeuック、kkiッキ。

 

tt 【tt】息をあまり出さずに詰まらせたように発音してください。ttaッタ、ttyaッテャ、tteoット、ttyeoッテョ、ttoット、ttyoッテョ、ttuットゥ、ttyuットュ、tteuットゥ、ttiッティ。

 

pp 【pp】息をあまり出さずに詰まらせたように発音してください。ppaッパ、ppyaッピャ、ppeoッポ、ppyeoッピョ、peoッポ、ppyoッピョ、ppuップ、ppyuッピュ、ppeuップ、ppiッピ。

 

ss 【ss】息をあまり出さずに詰まらせたように発音してください。ssaッサ、ssyaッシャ、sseoッソ、ssyeoッショ、ssoッソ、ssyoッショ、ssuッス、ssyuッシュ、sseuッス、ssiッシ。

 

 【jj】息をあまり出さずに詰まらせたように発音してください。jjaッチャ、jjyaッチャ、jjeoッチョ、jjyeoッチョ、jjoッチョ、jjyoッチョ、jjuッチュ、jjyuッチュ、jjeuッチュ、jjiッチ。

 

※激音、濃音に関しては、単語の2番目以降になる場合でも濁りません。

 

 

次ページ|パッチムと発音変化>>

 

 

関連ページ

姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法